Polo グッズ、あります。
季節に合わせた(ストリートホッケー用ではない)ポロ専用のボールや世界最軽量で高い耐久性を誇るMILKのマレット・ヘッド、Northern Standardの軽量シャフト等、各種ポロ用グッズ、THBPでも少量ですが取り扱っております。
探してるけどみつからない、何処に売ってるか分からないという方は
tokyobikepoloアットgmailドットcom
迄お気軽にご相談下さい。(カタカナ部分をアットマーク、ピリオドに変換した上でメールして下さい。)

Northern Standardの日本仕様シャフトも今なら未だ在庫あります。製造終了品の為、次回入荷ありません。購入ご希望の方はTHBPか、秋田のS Arrow Akitaさん迄お問い合わせ願います。

THBPではメーカーの開発担当でもある世界各国のポロ・プレイヤー達と日々情報交換を行い様々なノウハウを共有しています。MILKやNorthern Standard、Fixcraft製品等に関する質問や取り寄せにも対応していますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

2012/07/30

the gloves for polo players

Northern Standard "The Enforcer Glove"
待望のノーザン・スタンダードのグローブがようやく日本に到着しました!
既にファースト・ロットを試してみたいという各地のプレーヤー達にも発送しましたので、今週末には北は秋田、盛岡から南は福岡まで、全国各地でチェック出来ると思いますが、簡単なインプレッションを少し。

まず最初は手を入れるのがかなり窮屈。入れた後も若干圧迫感があります。ただ、ラクロスのグローブなどと違ってごわごわした感じではないので、馴染むのは比較的早そうな感じです。(実際何度か装着したり外したりを繰り返しているうちに圧迫感は解消されてきています。)
手首のカフもラクロス用と比べると短いので手首のスナップを利かせるような動きも違和感有りません。

これから購入を考えようかという人には切実なサイズ感ですが、ラクロス用グローブで12インチを使ってるならMでほぼピッタリ、10インチの人でSという感じです。
STX 社の Clash グローブ、10インチがちょうど良いと言っていた女性でSサイズがピッタリ、Warrior 社の12インチをだとちょっと大きめ、 Brine 社の12インチでジャスト・サイズという男性がMがピッタリで、Sも無理すれば入るけど結構パツンパツンといった感じでした。身近にラクロス用グローブ使っている人がいれば参考にしてみて下さい。

通常のグローブと比べるとお値段はちょっと高めですが、作りも極端に安っぽくなく、相応な感じ。ラクロス用グローブの購入を考えているのなら、こちらも候補として検討する価値はあるのではないでしょうか。

そうそう、余談ですがラクロス用グローブからの乗り換えだと鞄の中のスペースも節約出来ます。(笑)
ラクロス用の片手分で両手分が収まりますので。ウォーター・ボトル1本分位のスペースは余裕で節約出来るので、ついつい荷物が多くなりがちな人にもお勧めです。(笑)

追記
実は今回のロットは工場側の手違いで各サイズとも当初予定されていたサイズよりワン・サイズ小さくなっています。逆にこれが幸いして手の小さい日本の女性でもSサイズならフィットするという状況になりました。
ただ、次のロットでもこの仕様のままとは限りません。海外基準で考えるなら、次回のロットは元々のサイズにサイズ・アップすると考える方が自然です。
ですので、サイズ表をチェックしてSがピッタリかもという方はお見逃し無く。次はないかもしれません。(XS扱いで残してくれると良いんですけどね。)

2012/07/27

tested some hot weather balls

Test
Ex. Hotボール、入手から10日、他の夏用ボールとあれこれ比較テストを行ってみました。

写真は30℃越えの猛暑の中、FixcraftのHotボールと一緒に日陰に15分放置した後、思い切り指で押してみた比較写真。特にポロしたわけではなく、あくまでも日陰に置いておいただけですがこれだけ違います。(厳密に温度を測ったわけではなく、あくまでも某天気予報サイトの気温予想を元にしています。また、このボールを置いておいた場所は若干ですが風がありました。ただ、体感温度は確実に30℃越えでしたし、気象庁の過去の天気で記録された温度を見ても近接地域2カ所の当該時刻の気温は35℃、33.9℃となっています。)

これ以外にも保冷剤を入れたクーラーバッグに4種類のボールを入れ(それぞれのボールは直接保冷剤には触れないようにしておきました。)、一つずつ取り出して1分おいた後、7分間シャッフル&ヒット中心の練習に使ってみたり、実際のゲームに使用したりと色々と試してみましたが、いずれも10分以下で柔らかくなってしまうようなことはありませんでした。
(参考までにFranklin SHD、Fixcraft Hot、Ex. Hotでは、暑さに強い順に「Ex. Hot > Fixcraft Hot > Franklin SHD」となりました。Fixcraftもそこそこ頑張ってます。また、27℃程度で使った場合はかなり硬めでボールのスピードが上がるにつれ暴れるようになりました。(一応25℃以上が推奨温度の下限となっています。))

若干柔らかくなり始めたかな?といったシチュエーションでも、常温より多少冷えた程度の水に浸けてやれば使用に問題無い程度まで硬くなりますし、30℃を超える状況でもタッチが変わりづらく、この温度域では間違いなく今までで一番使いやすいボールでしょう。
特にトーナメントでは頻繁にボールチェンジをする必要もなくなるでしょうから、かなり使い勝手が良いのではないでしょうか。

ゲーム中、すぐにボールが柔らかくなりタッチが変わってしまってイラッとする事が多いという人には特にお勧めしておきます。(笑)

(逆に25℃以下では相変わらずFixcraftのボールを使っています。コストパフォーマンスや入手のしやすさでは、やはりこちらに軍配が上がりますね。気温が極端に暑くなければこちらで十分な気がします。)

なお、東京でのテストの状況が思いの外、各国で話題になっているようです。世界選のオーガナイザを始め、欧州、北米(なんと今年の北米チャンプからも!)と様々な地域から問い合わせが来ています。みんな、夏は同じ悩みを抱えているようですね。(笑)

2012/07/18

Tokyo - Morioka - Akita / polo trip to north

14th, July, 2012 at Tsunagi pool in Morioka.
Tsunagi bench minor.
both taken at Tsunagi pool in Morioka.

15th, July, 2012 at Nakadouri court in Akita.
Chika VS Atsuko #bikepolo
taken by Genki Takahashi
Back to Tokyo.
3 photos (incl. Genki's photo) taken at Nakadouri court & car parking in Akita.

We went to Morioka & Akita for playing polo with local clubs in last weekend. (round trip about 1300 km)
We are really enjoyed some polo and hanging out with local players.

Thanks to Morioka Hardcourt Bike Polo & Akita Hardcourt Bike Polo.
North Japan has good polo scene.

Morioka Hardcourt Bike Polo.
Akita Hardcourt Bike Polo. (facebook)

Yashi's photo report 1 & 2.

先週末の三連休を利用して、THBP有志で東北ポロツアーを敢行、噂の盛岡・繋コートと秋田の中通りコートを体験してきました。

繋は噂通りの良いコート。広さも縦は仕切り板を移動して最大50m、横が18〜19m程度とかなりいいサイズでした。(この日は縦を40mにしてのプレイ。)
昼前には降っていた雨も上がり、午後からは照りつける太陽の下でたっぷりとプレイ。ピックアップ、ベンチ・マイナーと盛岡、秋田のプレイヤーとたっぷり楽しむことが出来ました。

日曜は秋田へ移動してAHBPのホーム・コート「中通りコート」でプレイ。こちらもやや小さめながら、こんな街のど真ん中に?と言う場所に上手い具合に四方を囲まれたナイス・ロケーション。
あいにくの雨でしたが、日暮れ近くまでたっぷりポロさせて頂きました。

二日間お付き合い頂いた盛岡、秋田の皆様、お世話になりました。
また、是非どこかのコートで相まみえましょう!

2012/07/17

the hottest weather ball

Ex. Hot balls
東京の梅雨明けに合わせて(?)ヨーロッパから25℃以上対応で30℃以上でも柔らかくなり過ぎないという噂のEx. Hot ballが上陸しました。

メルボルンやバルセロナ、シチリア島なので行われた大会では30度を超す気温でもゲーム中にボールを交換する必要がなかったという話で、実際に使ったプレイヤーからは好評価を得ている模様です。
この結果を受けて、今年の世界選の公式ボールの候補にもなっており、現在テスト待ちとなっています。

なにせ、30度を超える気温ではhot ballやfranklinのSHDボールでもあっという間にグニャグニャになってしまうので、これから夏本番を迎えるにあたって、かなり期待大。
30℃超の屋外(日陰)に Hot ボールと一緒に置いて15分〜1時間ほど様子を見てみましたが、Hot ボールが指で押すと凹むのに対して、こちらは硬さを保ったままと前評判通りでした。

これから実際に使ってみて、チェックしていきたいと思います。

HOSER

HOSER
facebook等でご紹介させて頂いていましたが、世界各国のポロ・チームやクラブのロゴを中心にバイク・ポロに関連したグラフィックや写真をTシャツというメディアで表現するニュー・ブランド "HOSER" が約4ヶ月の準備を経ていよいよ始動しはじめました。

このプロジェクトを立ち上げたのは2011年度のフランス・チャンプ "であり、WHBPC 2011でも見事準優勝を飾ったCall Me Daddy" のメンバー Polo 。
彼の呼び掛けに答えたヨーロッパ、北米を代表するチーム、クラブのTシャツが第一段としてラインナップされ、既にオンラインで、そして彼が参加する世界各地のトーナメントで販売されています(アジアからは Raizing のチーム・ロゴがピック・アップされ、こちらも既に販売が開始されています。)。

勿論、日本からも購入可能。7月、8月の2ヶ月間はサマー・セールということで送料も割引価格となるそうです。

是非、チェックしてみて下さい。

2012/07/12

2012/07/11

Bike Polo Championships


終わったばかりの NAHBPC の様子が分かる映像が早速上がってますね。
Portland United の Eric Crandall のインタビューを中心に、 WEST COAST WARRIORS 、 Crazy Canucks 、 TBDNA 等のチームのプレイが垣間見えます。

2012/07/06

NAHBPC 2012

NAHBPC 2012
いよいよ後数時間で今年度の北米チャンプを決めるNAHBPC 2012がミルウォーキーにて開始されます。北米各地の7つの予選大会を勝ち抜いてきた猛者達の中から果たして今年はどのチームが頂点に上り詰めるのか、今から楽しみで仕方がありません。

また今回の大会は、Mr. DoやMachineをはじめとする北米各地での大会で映像収録やライブ・ストリーミングを行ってきた有志達の呼び掛けに答えたメーカーや世界中のポロ・プレイヤー達の協力、協賛によりHDクオリティ、マルチ・カムによるライブ・ストリーミングも予定されています。
是非、世界レベルのプレイをリアルタイムでチェックしてみて下さい!

2012/07/05

Fun Polo in July!

今年も半分が過ぎましたね。ということで後半戦最初のFun Polo!が今週、土曜日に開催されます。
いつも通り10:30頃に渋谷のW-BASEさん前に集合のグループ・ライドか、11:00頃を目安に直接現地にお越し下さい。(詳しい場所は右側に表示されているgoogle mapでご確認を。)

14:00頃までポロを楽しみましょう。

必要な道具はこちらで用意しておきますので、自転車があればそれでOK!とくに必要なものはありません。初心者の方も久しぶりにポロしようかな、という方もお気軽にお越し下さい。勿論、見学等も歓迎します。

なお、いつも通り雨天の場合は中止です。また、会場となる代々木公園が混雑している等の理由で開催出来なさそうな場合は駒沢公園に移動します。もし直接来ても誰もいないようでしたら、バスケット・コート近くで練習しているBMXの人たちに聞いてみて下さい。

では、土曜日、代々木公園で!